ページトップへ戻る
FERRIS UNIVERSITY 文学部・国際交流学部同窓会 りてら
沿革
  • 標準
  • 大きく

りてらとは

沿革

・ 1870(明治3)年 メアリー・E・キダー、ヘボン施療所で授業開始。
フェリス女学院の発祥。
・ 1875(明治8)年 山手178番に校舎・寄宿舎落成。
「フェリス・セミナリー」と命名。
・ 1889(明治22)年 校名「フェリス和英女学校」と改称。
・ 1941(昭和16)年 戦時下、校名を「横浜山手女学院」と改称。
・ 1947(昭和22)年 専門学校(旧制)3年設置。
・ 1950(昭和25)年 校名を「フェリス女学院」と改称。
専門学校を短期大学に改編。
・ 1965(昭和40)年 短期大学英文科を大学に発展改組。
・ 1970(昭和45)年 創立100周年。
・ 1973(昭和48)年 フェリス女学院同窓会、大学の部として「りてら」発足。
初代会長 八鍬幸子 就任。
・ 1978(昭和53)年 2代会長 楫取博子 就任。
同窓会室を10号館(旧シェル住宅)へ移転。
・ 1981(昭和56)年 3代会長 牧田はるみ 就任。
・ 1982(昭和57)年 同窓会室を10号館から体育館3階放送室に移転。
・ 1983(昭和58)年 大学単体の同窓会として組織改変(※1)、
全学同窓会「白菊会」より分離独立。
4代会長 小澤美智子 就任(3期重任) 。
会員4200余名で活動開始。
・ 1988(昭和63)年 緑園キャンパス開設。
・ 1992(平成4)年 5代会長 小山田京子 就任( 2期重任 ) 。
・ 1998(平成10)年 6代会長 田辺真弓 就任。
・ 2001(平成13)年 7代会長 横山和子 就任 。
・ 2004(平成16)年 8代会長 田辺真弓 就任( 2期重任 )。
・ 2005(平成17)年 同窓会室を現在の緑園体育館3階部室棟に移転 。
・ 2010(平成22)年 9代会長 小澤美智子 就任。

※1 現在、フェリス女学院には以下4同窓会が存在し、それぞれに活動を行っております。

・りてら (文学部・国際交流学部・旧短期大学英文科 同窓会)
・Fグループ (音楽学部 同窓会)
・りべるて (旧短期大学家政科 同窓会)
・フェリス白菊会(中学校高等学校 同窓会)

ホーム > りてらとは > 概要